ラムダ音楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「カセットテープ いま新鮮」

<<   作成日時 : 2016/11/15 23:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 きょうの朝日新聞朝刊に、「カセットテープ いま新鮮」という見出しの記事が載っていました。
 5段のけっこう大きな記事で、最近、カセットテープが見直されていることが紹介されています。「カセットで新曲を出すバンドが増えたり、カセットデッキの製造が再開したり。」しているのだそうです。記事で取り上げられているカセットテープ専門店「ワルツ」の角田太郎さんによると、カセットテープのブームの背景には、デジタル化への反動があるのではないかということです。
 レコードのブームのことは、何年も前から知っていましたが、カセットテープもブームになっているということは、まったく知りませんでした。わたしは、カセットテープをまだ何百本も持っています。この夏に処分してしまおうかと思ったのですが、踏み切れませんでした。また、再生機器が手に入りやすくなるといいと思います。しかし、以前見たときには、テープが切れてしまっているものもあったので、どれだけのテープがちゃんと再生できるかわからなのですが。


   MIDI・MP3・着メロ(au・ソフトバンク・ドコモ)があるラムダ音楽館は、下のURLからどうぞ。
          ♪ http://www7a.biglobe.ne.jp/~ramuda921/index.html ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「カセットテープ いま新鮮」  ラムダ音楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる