ラムダ音楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS バッティストーニ指揮 映像演出 「オテロ」

<<   作成日時 : 2017/08/14 22:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 きょうの朝日新聞夕刊に、バッティストーニ指揮、映像演出による、ヴェルディの歌劇「オテロ」についての記事が載っていました。
 この公演は、9月に東京・オーチャードホールで上演されるそうです。歌手は、フランチェスコ・アニーレ(オテロ)、エレーナ・モシュク(デズデーモナ)、イバン・インベラルディ(イアーゴ)など、オーケストラは東京フィルです。
 演奏会形式での上演ですが、真鍋大度さんによる「映像がホールを覆う。」のだそうです。「覆う」とあるので、ただスクリーンに映像が映し出されるだけではないようです。その映像のためには、「オーケストラの総譜、指揮者の腕や重心の動き、登場人物の感情をデータ化する作業を進めてきた。」といいますから、ストーリーに関係があるような映像をただ映すというのではなさそうです。
 見出しには、『見たことがない「オテロ」を』とあるので、画期的な公演となることでしょう。どんな公演になるのか見てみたい気がします。


   MIDI・MP3・着メロ(au・ソフトバンク・ドコモ)があるラムダ音楽館は、下のURLからどうぞ。
          ♪ http://www7a.biglobe.ne.jp/~ramuda921/index.html ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
バッティストーニ指揮 映像演出 「オテロ」  ラムダ音楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる