ラムダ音楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 小山実稚恵 インタビュー

<<   作成日時 : 2017/10/25 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 『レコード芸術』で、小山実稚恵さんのインタビュー記事を読みました。
 小山さんは、CDデビュー30周年を記念して、バッハの「ゴルトベルク変奏曲」を録音したということで、その話題が中心でした。「ゴルトベルク変奏曲」を録音したことは、いろいろなこだわりがあったようです。デビュー30周年ということだけでなく、30枚目のCDでもあり、曲が最初と最後のアリアと30の変奏からなっているということもあったそうです。
 それだけではなく、CDのレーベル面についても、3という数字をデザインに表したくて、デザイナーにかなり細かく希望を伝え、何回も意見交換をしたそうです。そして、そんな小山さんの気持ちを察してか、レコード会社も粋な計らいをします。CDの発売日を小山さんの誕生日である5月3日にし、CDの番号を19032と下2桁を「ゴルトベルク変奏曲」の曲数に合わせて32にしたのだそうです。細かいことまでこだわってやるものだと感心してしまいました。


   MIDI・MP3・着メロ(au・ソフトバンク・ドコモ)があるラムダ音楽館は、下のURLからどうぞ。
          ♪ http://www7a.biglobe.ne.jp/~ramuda921/index.html ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
小山実稚恵 インタビュー  ラムダ音楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる