ラムダ音楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS ゴルトベルク変奏曲 コンプリート・レコーディング・セッションズ1955

<<   作成日時 : 2017/11/14 22:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 『レコード芸術』に「ゴルトベルク変奏曲 コンプリート・レコーディング・セッションズ1955」の紹介記事が載っていました。
 これは、有名なグレン・グールドのデビュー盤「ゴルトベルク変奏曲」の録音時のすべてのテイク、完成した音源のレコードとCD、280ページに及ぶ解説書などをセットにしたものです。
 冒頭の紹介を読んだだけで、これはとてつもないものだと驚きました。録音時のすべてのテイクを発売するなんて前代未聞ではないでしょうか。そのすべてのテイクには、演奏だけではなく、プロデューサーとグールドとの会話や、「テイク1」といった声も収録されていて、録音現場に立ち会っているかのような雰囲気を味わうことができるほどだといいます。
 すべてのテイクですから、当然、ミスもあるわけで、グールドといえども、同じミスを繰り返したり、うまくいっていても最後の最後で失敗して悔しがったりということもあるそうです。また、練習のための試し弾きもあり、それが、グールドの音楽的こだわりを伝える貴重なものだといいます。
 わたしは、グールドの「ゴルトベルク変奏曲」は、新盤を持っているのですが、たしかまだ1回しか聞いたことがなく、その良さもわかっていないので、この録音の価値も実感としてはわかっていません。しかし、録音という観点からすると、途方もないものというべきでしょう。よくぞこのようなものを発売したものだと思います。


   MIDI・MP3・着メロ(au・ソフトバンク・ドコモ)があるラムダ音楽館は、下のURLからどうぞ。
          ♪ http://www7a.biglobe.ne.jp/~ramuda921/index.html ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ゴルトベルク変奏曲 コンプリート・レコーディング・セッションズ1955  ラムダ音楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる