ラムダ音楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲

<<   作成日時 : 2018/01/07 23:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲を聞きました。CDは、ハイフェッツ/ライナー盤です。
 きのうのモーツァルトのフルートとハープのための協奏曲の音のよさに驚いたということもあり、協奏曲を聞いてみようと思い、この曲になりました。また、演奏というよりも、音はどうかなという観点で聞いてしまいました。
 ハイフェッツ/ライナー盤の録音は、1957年ですが、十分いいです。音場は横方向に十分広く、オーケストラもよく鳴っていますし、ハイフェッツのヴァイオリンは、、まんなかにシャープに定位し、実在感を感じさせるようなみごとな音です。しかし、残念ながら、フルートとハープのための協奏曲で、きのう感じたような独奏楽器が浮き立つような立体感のようなものは感じられませんでした。縦方向の表現が足りなかったのは、わたしのシステムがまだまだ力不足なのかもしれません。


   MIDI・MP3・着メロ(au・ソフトバンク・ドコモ)があるラムダ音楽館は、下のURLからどうぞ。
          ♪ http://www7a.biglobe.ne.jp/~ramuda921/index.html ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャイコフスキー ヴァイオリン協奏曲  ラムダ音楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる