ラムダ音楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS エソテリック K-03Xs

<<   作成日時 : 2018/05/16 23:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 『レコード芸術』のオーディオコーナーで、エソテリックのK-03Xsの紹介記事を読みました。
 K-03Xsは、98万円というSACDプレーヤーです。型番からわかるように、2010年に登場したK-03、2014年のK-03Xにつぐ3世代目にあたるモデルです。
 大きな変更は、DACチップに旭化成エレクトロニクスのAK4497を採用したことです。さらに、バッファーアンプやリレーも改善され、音がかなり変わったといいます。音像が大きくなり、より間近で聞いているように感じられるようになったというように、音楽を訴える力が大幅に強くなったといいます。
 K-03やK-03Xは、とても評価の高いプレーヤーでしたから、そこからさらに大きく進化したとなると、どこまで高みに上っていくのだろうと思ってしまいます。


   MIDI・MP3・着メロ(au・ソフトバンク・ドコモ)があるラムダ音楽館は、下のURLからどうぞ。
          ♪ http://www7a.biglobe.ne.jp/~ramuda921/index.html ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
エソテリック K-03Xs  ラムダ音楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる