ラムダ音楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 鉄道唱歌 歌詞

<<   作成日時 : 2006/08/06 19:52   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 鉄道唱歌の歌詞の東海道編の最初の10番までを以下にのせます。それより先は、ほかのいろいろなサイトがのせていますので捜してみてください。

1.汽笛一声新橋を  はや我汽車は離れたり
  愛宕の山に入りのこる  月を旅路の友として
2.右は高輪泉岳寺  四十七士の墓どころ
  雪は消えても消えのこる  名は千載の後までも
3.窓より近く品川の  台場も見えて波白く
  海のあなたにうすがすむ  山は上総か房州か
4.梅に名をえし大森を  すぐれば早も川崎の
  大師河原は程ちかし  急げや電気の道すぐに
5.鶴見神奈川あとにして  ゆけば横浜ステーシヨン
  湊を見れば百舟の 煙は空をこがすまで
6.横須賀ゆきは乗替と  呼ばれておるる大船の
  つぎは鎌倉鶴が岡  源氏の古跡や尋ね見ん
7.八幡宮の石段に  立てる一木の大いちょう
  別当公暁のかくれしと  歴史にあるはこのかげよ
8.ここに開きし頼朝が  幕府のあとはいずかたぞ
  松風さむく日は暮れて  こたえぬ石碑は苔あおし
9.北は円覚建長寺  南は大仏星月夜
  片瀬腰越江の島も  ただ半日の道ぞかし
10.汽車より逗子をながめつつ   はや横須賀に着きにけり
  見よやドックに集まりし  わが軍艦の壯大を


MIDI ・ MP3 ・ 着メロ があるラムダ音楽館は、下の URL からどうぞ 。
♪ http://www7a.biglobe.ne.jp/~ramuda921/index.html ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鉄道唱歌 歌詞  ラムダ音楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる