SoundEngine Freeアップデート

 ひさしぶりにSoundEngine Freeにアップデートがありました。
 去年の9月以来ですから、ほんとうにひさしぶりです。主な変更点は、開く・保存ダイアログをVistaやWindows7に対応、無音で「後ろに挿入」を追加、元に戻す・やり直し時にカーソル位置や画面位置・拡大率なども記録・再現するように、貼り付け時にカーソルを貼り付けた場所の後ろに移動、無音部分のコピー&ペーストが可能なように修正、設定メニューの編集に「ドラッグアンドドロップを利用しての編集」を追加、いくつかの細かいバグ修正、といったところです。
 わたしは、いままでこれらのことに不便を感じたことはないのですが、またさらに使い勝手が良くなるのだろうなと思います。アップデートがひさしぶりといっても、SoundEngine Freeは、波形編集ソフトとして、もう十分完成度が高いのですから、さらなる進化というのはなかなかたいへんなことなのではないかと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

  • つき指の読書日記by大月清司

     ネットから音楽をダウンロードして、編集するという、その熱意に感動(笑)しますね。無精で、無頼で、CD意外に興味がないもので。毎日、毎日、公開する、そのラムダさんの情熱につながるんでしょうね
    2010年01月26日 08:43
  • ラムダ

     つき指の読書日記さん、わたしは、たんにけちなだけだと思います。というのは、中学生のころ、曲をラジオとカセットテープレコーダー(まだラジカセではありませんでした。)で録音して以来、ずっと曲の録音をしてきたのです。
    2010年01月26日 20:24
  • はるか

    中学生のころから続けた・・・というのは一生の
    宝物になりますよね。
    ラムダさん、凄いです(^_^)v
    2010年01月31日 10:27
  • ラムダ

     はるかさん、中学生のころに録音したカセットテープはもう残っていないのです。残っている一番古いものは、大学生のときのものです。最近は、聞いたことがないのですが…。
    2010年01月31日 21:52

この記事へのトラックバック