ラムダ音楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS シベリウス 「白鳥姫」

<<   作成日時 : 2014/05/08 23:21   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 シベリウスの組曲「白鳥姫」を聞きました。CDは、ベルグルンド盤です。
 この曲は、初めストリンドベリの戯曲による劇の音楽として作曲され、のちに7曲の管弦楽組曲に編曲されたものです。ベルグルンド盤は、そのうちの第2曲「ハープ」、第3曲「薔薇を持った乙女たち」、第4曲「聞け、コマドリが歌っている」、第6曲「白鳥姫と王子」の4曲を演奏しています。
 話の内容は、「ローエングリン」などのように、白鳥伝説と同じような部分があります。その内容のせいか、シベリウスの音楽にしては、全体的にやさしくおだやかな感じがする曲です。
 初めて聞く曲なので、よくわかりませんが、ベルグルンドの演奏は、曲のよさを十分伝えてくれるものだと思います。録音は、1970年ですが、いまでも十分いいと思います。


MIDI ・ MP3 ・ 着メロ があるラムダ音楽館は、下の URL からどうぞ 。
♪ http://www7a.biglobe.ne.jp/~ramuda921/index.html ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シベリウス 「白鳥姫」  ラムダ音楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる