オンキヨー X-U5X

 「特選街」で、オンキヨーのX-U5Xの紹介記事を読みました。
 X-U5Xは、約3万円のミニコンポ(CDレシーバーとスピーカー)です。いまどきの製品らしく、ブルートゥース、NFC、USB端子を搭載し、スマートフォン、タブレット内の曲もワイヤレスで再生することができます。
 製品自体は、ごく普通のミニコンポで、びっくりするようなところはないのですが、本文を見て、ちょっとびっくりしました。というのは、タイトルは「オンキヨー X-U5X」とあるのですが、本文には、「オンキヨー&パイオニア」が発売とあったからです。
 あのオンキヨーとパイオニアがいつの間に合併したのだろうと思いました。そこでちょっと調べてみたら、パイオニアの株をオンキヨーが買い取り、2015年3月にオンキヨー&パイオニアになったということのようです。
 しかし、サイトを見るとオンキヨーとパイオニアは、別々のブランドとして製品を販売しているので、昔のままのような気がします。オーディオは、昔ほどではないにしろ、静かなブームといわれますから、オンキヨーとパイオニアにも昔のようにがんばっていい製品を出してもらいたいものです。
 おまけですが、今回のことで、オンキヨーの表記は「ヨ」が小さくないということを初めて知りました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック