「カラヤン録音大全集」

 『レコード芸術』で、「カラヤン録音大全集」の紹介記事を読みました。
 「カラヤン録音大全集」は、カラヤンのグラモフォンとデッカの録音を完全収録したというものです。その内容は、CD330枚、DVD24枚、BDオーディオ2枚、140ページの豪華ハードカバー・ブックレット、というものです。海外盤でありながら、カラヤンが日本で人気があったこともあり、そのブックレットには、日本語訳も入っているそうです。
 2018年がカラヤンの生誕110年にあたるので、それを記念しての発売のようです。価格は、さっき調べてみたら、約10万円で売られていました。これは、CD40~50枚くらいの価格ですから、とてつもなくお買い得ということになります。しかし、記事にもある通り、多くの方は、カラヤンの録音を1枚も持っていないということはないでしょうし、多くを持っていれば、ちょっと手を出しにくいところです。わたしも、カラヤンが好きなので、たくさん持っています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック