Sonos Amp

 『特選街』で、SonosのAmpの紹介記事を読みました。
 Ampは、約7万円という、ネットワークに対応した新しいコンセプトのアンプです。外観は、樹脂素材で、ボタンやつまみがなく、とてもアンプに見えません。前面には、タッチセンサー式の操作部があり、音量調節や再生・停止といった最小限の操作は可能です。
 Wi-Fiへの接続は、アプリ一つで可能で、スマートフォンの接続情報を転送する仕組みなので、パスワードは入力しなくてすむということです。アプリの完成度は高く、直感的に操作することができ、Amazon Musicのアカウントをひもづけて音を出すことができたといいます。
 その音はというと、クアルコム社のフルデジタルアンプDDFAを使っているので、なめらかで透明感があり、低域のドライブ能力も高く、大型のスピーカーも余裕で鳴らすということです。
 残念なことは、ハイレゾ音源の再生に対応していないということです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント