「ハイティンクとベルリン・フィル最後の共演をダイレクト・カッティング」

 『レコード芸術』で、「ハイティンクとベルリン・フィル最後の共演をダイレクト・カッティング」という見出しの記事を読みました。  これは、題名で内容が十分にわかると思います。ハイティンクは、2019年6月に引退を表明するのですが、その前の5月にベルリン・フィルとの演奏会がおこなわれました。そのときの後半のブルックナーの交響曲第7番が、ダイレクト・カッティングで収録され、LP2枚組として世界で18…

続きを読む