アリオン CT-0.2SV

 『レコード芸術』のオーディオコーナーで、アリオンのCT-0.2SVの紹介記事を読みました。
 アリオンは、マイ電柱など電源関係で知られた出水電器のことです。CT-0.2SVは、約25万円という電源アイソレーション・トランスです。
 その効果はというと、ノイズが少なくなり、それによりひずみが減退し、サウンドが明白になり、柔軟性に富み、一つ一つの楽器の分離性が出て、ステージ感や前後感が出現するといいます。また、まるでマルチチャンネルのように、背後からも音が聞こえるような効果も出て、まるで実演のなかにいるような感じも出たということです。
 トランスだけでそれだけの効果が出るというのはたいしたものだと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント