ソナス・ファベール OLYMPICA NOVAⅢ

 『レコード芸術』のオーディオコーナーで、ソナス・ファベールのOLYMPICA NOVAⅢの紹介記事を読みました。
 OLYMPICA NOVAⅢは、ペアで140万円という3ウェイ4スピーカーのフロア型スピーカーです。
 バッフル上部にNOVAⅠと同じく、皮革に覆われた金属フレームにツイーターとミッドレンジ・ユニットがマウントされています。ウーハーは、18cm口径のダブルウーハー構成です。
 その音はというと、ウェルバランスで広帯域、そして高SN比、低域方向はあいまいさがなくハイスピード、中域周辺は、低域と高域の二つの帯域との質的なつながりがひじょうに良好だということです。ヴァイオリンは高分解能で硬質感がなく、フォルテピアノやソプラノも自然で、とにかくすばらしい能力を持っているといいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント