ファンダメンタル PA10

 『レコード芸術』のオーディオコーナーで、ファンダメンタルのPA10の紹介記事を読みました。
 PA10は、120万円というプリメインアンプです。プリメインアンプとはいいながら、電源部と本体の二筐体からなっています。
 開発者の深夜に編成の大きいクラシック音楽を聞きたいという希望もあって、小音量時でも音の形が崩れず、浸透力の高い音を聞くことができるということです。
 反応がよく、ソフトに入っている情報量を付帯音なく聞かせる方向で、とくに演奏の良さを生々しくリアルに聞きたい方に推薦したいということです。
 この音にはまると、買い替えたいという気が起きにくいという意味では、終の1台にもしたいくらいのアンプだといいます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント