「吉田秀和さん『いま』をも展望」

 きょうの朝日新聞朝刊に、「吉田秀和さん『いま』をも展望」という見出しの記事が載っていました。
 これは、きょうが、吉田さんが亡くなってから10年の節目になることから、作家の堀江敏幸さんが没後10年に寄せて書いた記事です。
 その主な内容は、真ん中の見出しにもある通り、吉田さんの批評は、音楽にとどまらず、人間の愚行への警鐘ともなっていたということです。それは、朝日新聞の連載のタイトルが、批評ではなく「音楽展望」となっていたことにも表れているといいます。
 だからこそ、いままた読む価値があるといえるのでしょう。朝日新聞デジタルでは、「音楽展望」の一部を随時再掲載するということです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント