CDを作りなおし

 先日作った2014年のヒット曲のCDを作りなおしました。
 CDをドライブ旅行中に聞いたところ、他の曲にくらべて音量が小さい曲があったので、作りなおすことにしました。録音した曲を入れるものをカセットテープからCDに変えてから10年になりますが、作りなおしたのは初めてではないかと思います。
 音量に関しては、音声ファイルを編集するときに、波形やピークメーターを見ながら一定になるようにしています。ですから、今回のようなことがおこることはないはずなのです。しかし、音量が小さかった曲は、よくわからないのですが、おそらくダイナミックレンジが大きく、音量の大きい部分は、楽器のアタック音のようなものだったのだろうと思います。その結果、相対的にボーカルの音量が小さくなってしまったのだろうと思います。
 ですから、その曲の音量を上げるだけではうまくいかないだろうと思い、ピークの音量を下げてから全体の音量を上げ、ボーカルが前に出てくるようにし、わたし好みに残響を少しふやしました。
 おかげで、作りなおしたCDは、十分満足のいくものになりました。

"CDを作りなおし"へのコメントを書く

お名前:
ホームページアドレス:
コメント: