ラムダ音楽日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 「22年間で検査したレコード針{276万本}」

<<   作成日時 : 2017/11/06 22:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 きょうの朝日新聞夕刊の「凄腕つとめにん」コーナーに、「22年間で検査したレコード針{276万本}」という見出しの記事が載っていました。
 これは、日本精機宝石工業のレコード針製造部門の主任の谷口みゆきさん仕事ぶりを紹介した記事です。
 1日に500本以上のレコード針を検査するそうです。その検査は、ルーペで針先のダイヤモンドチップがカンチレバーに垂直についているか確認し、それが問題なければ、「針がレコード盤からきちんと音を拾っているか、音が濁って聞こえていないか……。耳を澄ませて確かめる。」という作業です。音を聞く検査では、女性演歌歌手の中古レコードを使い、とくに歌詞の「さ・し・す・せ・そ」を意識して聞くそうです。
 レコード人気は、日本だけではなく、世界的なものだそうで、出荷するレコード針の9割は海外向けだそうです。110か国にインターネットを通じた個人客がいるというのにはちょっと驚きました。
 生産されたレコード針がそのように検査をされるというのは、知らなかったので興味深く読みました。レコードプレーヤーも、何本かのカートリッジも、まだ持っているので、そのうちまた出してきて聞いてみようかなと思いました。


   MIDI・MP3・着メロ(au・ソフトバンク・ドコモ)があるラムダ音楽館は、下のURLからどうぞ。
          ♪ http://www7a.biglobe.ne.jp/~ramuda921/index.html ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「22年間で検査したレコード針{276万本}」  ラムダ音楽日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる