メディアプレーヤーのページ埋め込み方式の再生

 Windows Media Player がページに埋め込まれている曲は、わたしが使っているブラウザOperaではいままで再生することができませんでした。いろいろな方が公開している曲を聞かせていただくと、そういう場面にもよく遭遇します。そのときは、Internet Explorer(1クリックでそのページを開いてIEが立ち上がるようにOperaにボタンを追加してあります。)を使わざるをえませんでした。
 ところが、OperaでもWindows Media Player がページに埋め込まれている曲の再生をすることができるようになりました。npdsplay.dllというファイルをOperaのPluginsフォルダに入れてやれば再生できるようになるのです。これでいろいろな方の曲を聞かせていただくのに便利になりました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック