サティ 「おまえが欲しい」

 サティの「おまえが欲しい」を聞きました。CDは、ロジェ盤です。
 この曲は、原題「ジュ・トゥ・ヴ」というシャンソンのピアノ編曲版です。そのシャンソンも、当時の人気シャンソン歌手ポーレット・ダルティのために、サティが作曲したものです。その曲が人気となったせいか、男性用の歌詞も作られ、女性用と歌詞が2種類あるという、ちょっとおもしろい曲です
 わたしは、初めて聞いたのだと思いますが、先日の3つのジムノペディのとらえどころのない感じと違って、わかりやすい気がしました。
 ロジェの演奏は、淡い色彩と優雅なスタイルの詩情豊かな名演といわれています。録音は、1983年で十分いいと思います。高音がもう少し伸びてくれるとさらにいいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック