みんなのうた 放送開始から60年

 きょうの朝日新聞別冊beに、みんなのうたが、放送開始から60年たったという記事が載っていました。
 NHKのみんなのうたが、今年、放送開始から60年になり、これまでに約1500曲も取り上げたということです。
 番組は、子どもに良質で健全な音楽を、というコンセプトで始まったそうです。5分間で2曲という構成と、みんなのうたという番組のロゴは開始以来変わっていないといいます。音楽と映像をセットで届けるアイデアには、ディズニー映画「ファンタジア」がイメージの一つにあったということです。
 記事には、今聞いてみたい曲というアンケートを実施した結果のベスト10が載っています。ベスト3は、1位が「大きな古時計」、2位が「ちいさい秋みつけた」、3位が「手のひらを太陽に」です。なるほどという気がします。
 60年も同じように番組を続けているというのは、たいしたものだと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント